2010年09月19日

書籍特別販売のご案内・購入予約

【会場内での書籍特別販売のご案内】
「第18回 和紙文化講演会」当日、会場内では下記の書籍を特別価格(会員価格)にて販売いたします。

機関誌『和紙文化研究』
機関誌『和紙文化研究』は、和紙文化研究会会員による研究論文・調査報告などをまとめた和紙文化研究会の機関誌です。各号に掲載されている論文は、多岐にわたるテーマを様々な視点からとらえたものであり、非常に興味深い内容となっております。
バックナンバー各号の目次

※バックナンバー各号
(但し、1、2、4、7、8号は在庫がございません。)
通常価格 1,500円 ⇒ 会員価格 1,200円


久米康生 元代表の著書
□ 『和紙つくりの歴史と技法』 2008年 岩田書院
通常価格 2,800円 ⇒ 会員価格 2,350円
□ 『和紙の源流』 2004年 岩波書店
通常価格 2,700円 ⇒ 会員価格 2,500円
□ 『パークス和紙コレクション』 1994年 わがみ堂
通常価格 1,800円 ⇒ 会員価格 1,500円


久米康生 元代表の翻訳書
□ 銭存訓著『中国の紙と印刷の文化史』 2007年 法政大学出版局
通常価格 6,000円 ⇒ 会員価格 5,000円
□ ダード・ハンター著『古代製紙の歴史と技術』『和紙のすばらしさ』 2009年 勉誠出版
通常価格 5,000円+通常価格 2,800円= 7,800円 ⇒ 会員価格 2冊 6,500円


【書籍購入予約】
販売状況により、品切れとなる場合もございます。当日の購入予約ご希望の方は、下記に必要事項をご記入の上、記載のFAX番号宛にお申込ください。

FAX:03-5685-7780
(東京藝術大学大学院美術研究科保存科学気付 和紙文化研究会事務局)
お名前、ご連絡先、予約書籍名(部数) 
posted by 和紙文化研究会 at 09:20| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント情報
この記事へのコメント
岐阜の大滝です、すっかりご無沙汰しております。さて、貴会の機関紙「和紙文化研究」17,18号の入手を希望します。送料込代金並びに振り込み先をお知らせください。
Posted by 大滝 國義 at 2011年06月04日 13:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40805615

この記事へのトラックバック